日本留學短期遊學指南

傳授如何挑選成功前往日本留學的代辦和語言學校

日本留学短期遊学ガイド

日本留学・短期遊学エージェントを徹底調査!

憧れの日本への留学を実現し、夢の第一歩を踏み出したいと考えているあなた。学校選びや留学の手続きをサポートしてくれるエージェントは見つかりましたか?

ここでは、より充実した留学生活へと導いてくれる頼れるエージェントを、5つピックアップしてご紹介します。

留学までの流れと準備すべきこと

日本留学の準備をはじめるなら、出発の1年前くらいからはじめるのがよいでしょう。以下に、準備開始~出発までの流れと、準備すべきことををまとめてみました。

11~12ヶ月前 ●留学情報、資料の収集
まずは留学の目的を明確にします。その上で、場所・予算・出発時間・授業種類と期間を決めましょう。
8~10ヶ月前 ●学校資料の取得
申請内容確認と書類準備をはじめましょう。
6~8ヶ月前 ●申請書類の提出
留学先となる学校の選定、必要書類の準備、申請料の送金などをします。
1~2ヶ月前 ●入学準備
学校から在留資格申請合格の連絡が来ます。半年もしくは一年分の学費を送金し(学校により異なる)、入学許可証と在留資格を受領。その後、学生ビザを申請します。併せて、出発日の確認と航空券の手配もしておきましょう。
1ヶ月前 ●出発準備
航空券の支払いや生活用品など出発の準備を進めます。現地情報の収集もお忘れなく!

東京にあるおすすめの日本語学校一覧

東京都内には、外国人が日本語を学ぶことができる施設がたくさんあります。

多くの日本語学校は、繁華街に近い新宿や渋谷、学生街の高田馬場や御茶ノ水などにあり、通学やレジャー、買い物にも便利。アジアをはじめ、世界各国から様々な文化的背景を持つ学生が集まり、日本語と日本の文化を一緒に学びます。

世界の言語の中でも特に難しいとされる日本語ですから、学校側も理解しやすいよう授業内容を工夫し、手厚いサポートで留学生を受け入れてくれますよ。

東京外語専門学校

東京外語専門學校HP 引用元:東京外語専門學校
http://tflc.ac.jp/japanese/tw

新宿駅そばに8階建ての新校舎ができたばかりで設備が充実。初級者向けのほか専門的なコースも開設しています。

新宿日本語学校

新宿日本語學校HP 引用元:新宿日本語學校
http://www.sng.ac.jp/hantai-ji/index.html

日本語をシンプルに図式化する『江副式日本語教授法』が好評。初級からビジネス日本語まで、レベルに合わせたクラス構成です。

JET日本語学校

JET日本語學校HP 引用元:JET日本語學校
http://jet.ac.jp/ch/index.html

台湾からの留学生が7割。『日本語基礎科』『日本語進学科』があり、大学・大学院への進学に力を入れています。

東京国際大学付属日本語学校

東京國際大學付属日本語學校HP 引用元:東京國際大學付属日本語學校
http://www.jpschool.ac.jp/traditional-chinese/

大学進学過程では、日本語のほか数学や化学など総合的に学びます。東京國際大學の日本人学生との交流も盛ん。

東京日本語学校長沼学校

東京日本語學校長沼學校HP 引用元:東京日本語學校長沼學校
http://www.naganuma-school.ac.jp/tw/

世界各国から600名もの留学生が集まる規模の大きな日本語学校。基礎コースや進学、ビジネスコースなどクラスが充実。

YMCA東京日本語学校

YMCA東京日本語學校HP 引用元:YMCA東京日本語學校
http://www.ymcajapan.org/ayc/nihongo/CH/

御茶ノ水の学生街にあり、日本人の大学生との交流が盛ん。学習期間は5コース、レベルに合わせて3クラスから選べます。

九段日本語学院

九段日本語學院HP 引用元:九段日本語學院
https://www.kudan-japanese-school.com/ch/index.php

2週間から2年まで、学習期間を1週ごとに自由選択。観光ビザ&ホームステイで気軽に日本文化に触れられます。

ヒューマンアカデミー

修曼日本語學校HP 引用元:修曼日本語學校
http://hajl.athuman.com/tc/?code=130071

1~2年かけて進学を目指すコースのほか、週2日から通える月謝制のクラスもあり。東京・大阪・佐賀で開校。

このサイトは2016年6月時点の情報を元に制作しています。
エージェントや学校などに関する最新の情報を知りたい方は、各公式サイトをご確認ください。